12月イベント そば打ち~5年目の奇跡~

きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか(・▽・)

今回は、今年で5年目の挑戦となる
年末恒例の「そば打ち~5年目の奇跡~」の模様をお伝えしたいと思います٩( 'ω' )و

ふる
①ビニールにそば粉と強力粉を入れて、振って混ぜます。
  躍動感ありますね┗(`・ω・´)┛
水
②混ぜた粉をボウルに入れ、中央に深いくぼみを作ります。
  そこに用意した水を入れます!
もっとこねこね
③どんどん指で捏ねていきます!
 すると、おからサイズだったそば粉がくっついて、
 ビー玉、まんじゅうサイズとどんどん固まっていきます。
 この流れを手早く進めていくのがコツだそうです( ^_^)/☆
 5回目という事もあり、経験者の方々は慣れた手つきで行っていました!
 初めての方は周りの様子を見つつ、
 時折教えてもらいながら丁寧に進めていました(ง •̀ω•́)ง
打ち粉
④ラップを敷いて、打ち粉を撒きます。
  サラサラの感触が気持ち良い~!
のばす
⑤固まったそば粉を麺棒で長方形に伸ばしていきます!
  伸ばす方向を変えたり、
  力の入れ加減を調整するなど
  皆さん試行錯誤しながら伸ばしていました p(*`・ω・´*)q
切った
⑥伸ばしたそば粉を三つ折りにして、包丁で切ります。
  湯に入れた時に太くなるので、なるべく細く切るのがポイント!
  第1回そば打ちの時から見守っていたスタッフ曰く、
  今回は過去最長に麺が長くなったとのこと!成長を感じますね(*´∀`*)
入れる
⑦切った麺を沸騰した鍋に入れます。
  なるべく麺がばらけるように入れないと、
  せっかく切った麺が固まって太くなってしまうそうです へえ~~!
洗う
⑧ざるで切り、火傷に注意しつつ麺のぬめりを取ります。
汁
⑨味見をしつつ汁を作成します。
  今回の具材は、長ネギと油揚げ!
  食欲をそそる香りがします ( º﹃º ) ジュルリ
完成
⑩薬味として天かすやネギをお好みでトッピングして、
  そばの完成です!!

参加された方々から
「楽しかった!」
「今までで一番美味しくできた!」
などの感想がありました!
皆さんお疲れ様でした!!
スポンサーサイト