FC2ブログ

2020年4月プログラム表

2020年4月プログラム表
asd.jpg
***************************
デイケアではさまざまな活動や交流を通じて、
楽しみながら生活リズムや病状を整えたり、体力をつけたり、
病気との付き合い方を学んだり、対人関係の練習をできるようになっています。
就労や学業など、社会参加のためのステップにもなります。

その時の体調や気分に左右されずに、
仕事や趣味、勉強を続けられるようになると、
少しずつ自分のしたい生活ができるようになっていきます。

デイケア桜利用者の半数が就労や学業など次のステップを目指して参加され、全体の2-3割の方が就労継続/移行支援や就労訓練、障害者雇用/一般雇用、学校などに行きながらデイケアに通っています。

興味のある方は、浦和すずのきクリニック3F精神科デイケア「桜」
あてにご連絡ください♪ →クリニック代表電話:048-845-5566

★昨年次のステップに進んだ方★

■2019年  ※デイケア利用登録者数 88名(月ごとの平均人数)
・就労移行支援 4名
・就労継続B型  2名
・就労継続A型  1名
・一般雇用    4名(清掃、IT、調理、医療事務)
・障害者雇用   5名(接客販売、IT、設計、技術系、店舗スタッフ・復職)
***************************

デイケアでは今のところ次のように感染予防の取り組みをしつつ、通常通り開所しています。

①37.5℃以上の熱があって、
 風邪症状のある時はデイケアをお休みする。
②デイケアについたら手洗い・うがい、検温をする。
③人の多いところへのプログラム(外出など)は当面中止の方向。
④外部プログラム講師、実習生、見学の方などは外来入り口で、
  風邪症状の有無の確認と検温をお願いする。
スポンサーサイト



さくらみんなの講座を開催しました♪

みなさまこんにちは!
今日は20度を超える暖かさで
もうすっかり春ですね (*‘ω‘ *)🌸

3月19日(木)に
さくらみんなの講座において
「独断と偏見にみちた
インターネットとの交際方法」

を開催しました!

インターネットってすごく便利だし楽しくて
ついつい寝る間を惜しんでやってしまったり
顔の見えない人との交流だからこその
トラブルに巻き込まれたりしませんか??💦

どうすれば、インターネットの“やりすぎ”を
防げるか、トラブルに巻き込まれずに
“上手に使用”できるか などなど
講師をしてくださったメンバーさんが独自の視点で
お話&解説を行ってくださいました!!

また、「Urawatter」という疑似SNSにおいて
不特定多数の人に見られても良いような
ツイート(発信・発言)をする体験をしました!
まず、自分の頭の中によく浮かぶ・検索する
言葉を書き出し、その中から心地良い・必要と
感じるものに〇をつけてそのことを
ツイートする!というような流れです。

カパル2


SNSを心のモヤモヤを晴らすための捌け口として
使用している方もいると思います。
モヤモヤを発散させる方法の1つとして
とてもいいと思います◎
しかし、誰かがツイートしたネガティブな発言って
ちょっと嫌な気分になったり悲しくなったりしませんか?

いつでも、だれでも見えるSNS(インターネット)
をトラブルに巻き込まれずに上手に使用する
ためにも、自分自身のツイート(発信・発言)を
工夫することも時には大切だと今回の
講座を通して改め実感しました!

この場を借りて、今回講師をしてくださった
メンバーさんに感謝をさせて頂きます。
ありがとうございました!ヾ(o´∀`o)ノ

さくらみんなの講座では、デイケア桜を
利用しているメンバーさんの得意なこと等を
講師として講座を開催していただいています。
目的等については過去の記事に書いてあるので
気になる方はそちらをご覧ください♪


まだまだ、コロナウイルスがおさまっていないため
様々な情報を聞き不安になっている方も
いるかもそれませんが、そんな時こそ
情報(インターネット)を上手に使って
誤った情報に踊らされないようにしましょう!

楽しく元気に春を満喫しましょうね🌷
では、次回の更新をお楽しみに~♩♬


カパル「1


浦和すずのきクリニック デイケア桜
(℡ 048-845-5566)

おすすめのストレス解消法★

みなさんのストレス解消法は何ですか?

好きなお菓子を食べること?
好きな音楽を聴くこと?
お笑いを見ること?
温泉にゆっくり浸かること?
お散歩をすること?

…などでしょうか?

この「ストレス解消法」はたくさんあげておいて、リストにして持ち歩くといいと言われています。
この時大切なのは「質より量」だそうで、
ある本によると、なんと「100個以上は出しましょう」(!?)とのこと。
その時々の自分に合う(やってみたい)方法は結構違うので、たくさんあると合うものを選びやすいんです。

でもひとりで100個も出すのは、大変!!
ということで、デイケアのみんなでたくさん出してみました。
写真 2020-03-14 11 02 18
こうやってみんなでアイデアや知恵を出し合えるのが、デイケアの良さのひとつだなと思います。

1 - コピー
2 - コピー

メンバーさんが打ち込んでリストにしてくれました。
これを参考にみなさんもぜひ考えてみてくださいね( ̄^ ̄)ゞ

デイケア、通常通りやってます! ~新型コロナウイルスへの対応について/3月プログラム変更しました!(改定ver②)~

新型コロナウイルスについて、いろいろな情報や判断が飛び交い、不安に思ってらっしゃる方も多いと思います。
精神科デイケアでの対応についてお知らせします!

デイケアは今のところ、通常通りやっていますが、
次のように感染予防の取り組みをしています。

①37.5℃以上の熱があって、
 風邪症状のある時はデイケアをお休みする。
②デイケアについたら手洗い・うがい、検温をする。
 (スタッフも、やってます!)
③人の多いところへのプログラム(外出など)は3月一杯中止する。
④外部プログラム講師、実習生、見学の方などは外来入り口で、
  風邪症状の有無の確認と検温をお願いする。


体調や予防についての不安や、生活の心配事など、
こういう時はみんなで話し合いながら、乗り切っていきましょう!

3/5(水)午前中に「新型コロナウイルスについて知ろう!~感染症予防講座~」も実施することにしました。

デイケアの運営や対応に変更がある場合は、ブログで追ってお知らせします。ご確認ください。
↓変更版のプログラム表はこちら!
3-2.jpg
※デイケア(クリニック)では現在、マスクやアルコール消毒、ティッシュやトイレットペーパーなどは必要な分の備蓄がありますのでご安心ください。