FC2ブログ

ロッテ浦和工場見学ツアー

6月30日、今日で今年が半分終わります。時間が流れるのは早いですね。

今日は、デイケアから車で10分ほどの場所にある、ロッテ浦和工場に見学へいきました。
まず、ホールでロッテの名前の由来やお菓子についての説明を受けました。

CIMG2623_convert_20160630160049.jpg


名前の由来は、ドイツの文豪ゲーテの「若きウェルテルの悩み」のヒロイン、「シャルロッテ」にちなんで、多くの人に愛される企業、親しまれる製品作りをという願いをこめて「ロッテ」になったそうです。

今回はパイの実の製造の様子を見学させて頂き、その後、試食にコアラのマーチ、パイの実のチョコレートが入っているものとまだ入っていないものそれぞれ2種類を食べ比べさせて頂きました!

RIMG4055_convert_20160630160600.jpg


コアラのマーチに印刷されているコアラはなんと現在366種類あり、そのうち2種類が見つけると幸せ(いいことがある?)と言われています。一つが眉毛のある眉毛コアラ、もう一つがお腹にばってんマークのある盲腸コアラだそうです。
みなさん是非、眉毛コアラと盲腸コアラを探してみてくださいね。

CIMG2632_convert_20160630160259.jpg

CIMG2633_convert_20160630160406.jpg

メンバーさんから「子供のころに行ったことがあるけど、大人になってから行ってみるのも楽しかった!」「ロッテからでているとは知らなかったお菓子を知れた!」等の感想を頂きました。
来月のイベントは「第5回桜なんでも発表会」です。美術、手品、カラオケや楽器の演奏等メンバーさんによる様々な発表をみることができ、とっても楽しいので、みなさん是非ご参加ください!
スポンサーサイト



2016年7月プログラム表

2016年7月のプログラム表です。
img003_convert_20160624094910.jpg

***********
デイケアではさまざまな活動や交流を通じて、
楽しみながら生活リズムや病状を整えたり、体力をつけたり、
対人関係の練習をできるようになっています。

利用者の約半数は次の場所へのステップとして利用され、アルバイトや正社員としての就労、作業所、進学などで卒業される方もたくさんいらっしゃいます。この1年間で10名以上の方(就労グループの3-4割の方)が次のステップに進みました。全体の内約25%の方が現在何らかの形で就労しながらデイケアに参加されています。

興味のある方は浦和すずのきクリニック3F精神科デイケア「桜」
あてにご連絡ください。 →クリニック代表電話:048-845-5566

クッキング「えびす」

梅雨に入りじめじめ暑い日が続きますが体調は崩していませんか?

今回のクッキングでは、石川県の郷土料理である「えびす」を作りました。
別名「べろべろ」とも言われているそうです。
この料理は、醤油と砂糖を寒天液にとかし、溶き卵を入れ固めた食べ物です。

RIMG3899_convert_20160615182501.jpg      


RIMG3904_convert_20160615182633.jpg

作った「えびす」を昼食時に食べることを目標に1時間15分で完成。
時間内に固まるよう協力して作りました。

RIMG3907_convert_20160615182844.jpg

これは、タッパに入れて固めた写真です。

RIMG3911 - コピー
そして、昼食前に完成!!

食べた感想は、甘いという声も聴かれましたが石川の味を美味しく食べることができました。

7月のクッキングでは何を作るか・・・。
おたのしみに!