FC2ブログ

プログラム

デイケア桜のプログラム、「手工芸」と「陶芸」で作った作品をご紹介します。

パッチワーク1パッチワーク2

これは、「パッチワーク
小さく切った布を縫い合わせていきます。根気のいる作業ですが、集中力をつけるトレーニングになりますね。
また、決められた時間の中で行う、ということもメリハリをつけるという意味で大事なことではないでしょうか。



次に、「陶芸」の作品です。
陶芸1

土で形を作ったら、「素焼き」です。焼きあがったら・・・

陶芸2

こんな風に「絵付け」をします。かわいいネコの絵が描いてありますね~


仕上がった作品です。
陶芸3

素敵なカップですね♪

陶芸も、集中力がつくという他に、他の人とも協力してやらなければできないことも多く協調性が身につきます。また、先生の指示をきちんと聞かずに勝手に進めてしまうと失敗につながったりすることから、「待つ」「人の話を聞く」ということも大切だということに気づかされます。

スポンサーサイト

バーべキュウ大会!

6月16日は、デイケア桜のイベントでした。

今回は、バーべキュウ大会。近くの秋ヶ瀬公園へ行きました。

2日前から、「イベント準備」をプログラムに入れましたが、当日参加したメンバーのほとんどが出席できました。
皆で協力して準備からやると、大変ですが楽しみも倍増しますね♪


当日、全員が集合時間に間に合い、手分けしてテキパキと動くことができました。
火をつけるのはとても大変な作業でしたが、なんとか無事に着火!!

やっと食べ物を焼くことができる・・・

BBQ

前日に野菜を切っておいたので、スムーズに焼くことができました!

自分の分だけでなく、他の人の分もとってあげたり、役割分担を変わってあげたり・・・

他の人のことも思いやる、って大事ですね。


BBQ2.jpg

焼きそばもこんなにおいしくできました。
お祭りで売れるかも?!


BBQ3.jpg

食べた後はしっかりとみんなで手分けして片付けができたので、帰りも予定時間までに終わらせることができました!最後に集合写真もとりました。みんな、笑顔が素敵でした。

またできるといいですね。

お買い物♪

今日の午後、みんなであさってのイベント、バーべキュウ大会に備えて食材の買出しに行ってきました!

たくさん参加者がいたので、2グループに分かれて買い物に。

メモを見て、「どっちが安いかな。」「いくつ必要かな。」と、みんなで話し合いながら、良い買い物ができました。

以前に比べ、とてもスムーズに買い物ができるようになった気がします。
また、予算ギリギリまで目一杯お金を遣ってしまうのではなく「何が必要か」本当に必要か」「きちんと食べきれるか」「どう買ったら得かということを考えながらの買い物に変わってきています。

普段、デイケアではなく家庭でお買い物に行く時はどうでしょうか??

限りあるお金、大切に遣いたいですね


明日6月15日も午後から、野菜やお肉を切ったり味付けをしたりと準備を行います。
当日だけでなく、準備にも参加するとより一層バーべキュウが楽しいものになるのではないでしょうか♪

お茶会

6月3日の午後はお茶会でした。

お茶会は、毎月1回、おいしいおやつをいただきながら、みんなで楽しくお話をするプログラムです。
参加者を事前に募集しています。


今月のおやつは、お取り寄せした「カムカムゼリー」♪
一見、ただの白いゼリーに見えますが・・・

kamukamu ゼリー

後ろを見ると、かわいい動物が!!

ネコや、ペンギン、ブタにキリン・・・  いろいろな種類がありました。

お話は、夏の予定や海水浴の話、給食の話で盛り上がりました。


このプログラムには、

①事前に申し込みをすることによって、スケジュールを立てる練習になる 
※参加できるかどうかわからない、という方は申し込みをしないという選択もとても良い判断ですね。突然のキャンセルは相手に迷惑をかけることもあります。


②みんなでお話をする中で、他の人の話を聴く練習自分の意見を伝える練習になります。
自分のことを相手に伝えることも大切ですが、コミュニケーションをとる中で相手の話をきちんと聞くということもとても大切なことですね。


さて、来月は何が出るでしょうか??