FC2ブログ

今年もぶどう狩りに行って来ました!

こんにちは!
涼しい日が続き、一気に秋めいてきましたね

秋と言えば、色々ありますが≪食欲の≫!!
ということで、9月27日に毎年恒例となっているぶどう狩りに
行って来ました!

bbbpng.png

4無題

bbpng.png

粒がとても大きくて甘く、おいしかったですヾ(o´∀`o)ノ
昨年は、ぶどうの皮を使ってTシャツのぶどう染めに挑戦したので、
ぶどう染めしたTシャツが気になる方は過去のブログをチェック
してみて下さい

農園には犬、ウサギ、ヤギ、モモンガ等々...
たくさんの動物がいるため、ぶどう狩りの合間に動物たちと
触れ合うこともできます。

inu.png

usapng.png

yagig.png

雨の中でのぶどう狩りではありましたが、利用者の皆様からも
「楽しかった!」
「おいしかった♬」とのお声がきけてよかったです。

今後も、季節のイベントをプログラムに盛り込み、楽しみながら
それぞれのペースでリハビリの場としてデイケア桜を
利用して頂ければと思います。

それでは皆様、食欲の秋とは言えども、
食べすぎには注意してくださいね!
また次回の更新をお楽しみに (*´∀`人 ♪
スポンサーサイト

2018年10月プログラム表

2018年10月プログラム表です。
img011.jpg
***********
デイケアではさまざまな活動や交流を通じて、
楽しみながら生活リズムや病状を整えたり、体力をつけたり、
病気との付き合い方を学んだり、対人関係の練習をできるようになっています。
就労や学業など、社会参加のためのステップにもなります。

その時の体調や気分に左右されずに、
仕事や趣味、勉強を続けられるようになると、
少しずつ自分のしたい生活ができるようになっていきます。

デイケア桜利用者の半数が就労や学業など次のステップを目指して参加され、全体の2-3割の方が就労継続/移行支援や就労訓練、障害者雇用/一般雇用、学校などに行きながらデイケアに通っています。

興味のある方は、浦和すずのきクリニック3F精神科デイケア「桜」
あてにご連絡ください。 →クリニック代表電話:048-845-5566

9月イベント 『さくら防災の日』防災センターに行こう!

長かった酷暑もようやく去り、いくぶんは過ごしやすくなりましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

9月は防災月間ということで、
デイケア内で防災意識を高めることを目的とし、
『さくら防災の日』を作成しました!

今回は皆で
「さいたま市防災センター」に行ったので
その模様をお伝えしたいと思います(o’ω’o)b

全体
こちらが防災センターの展示ホールです。
防災学習コーナーや防災パネルなど、
防災についての知識を学ぶことが出来ます(*・ω・)ノ
今回は、「地震体験」「煙体験」「消火体験」の3つを
体験してきました!!

展示
地震体験
こちらが地震体験の様子です。
起震装置に乗ると、最大震度7までの地震を体験できるとのことでしたので、
折角なので皆さん震度7を体験しました!
手すりに掴まっていないと
バランスをとることが難しく、
装置から降りた後に
「まだ身体がふらふらする」
「実際地震が起きたら、掴まる場所があるとは限らないから
どう対処するか考えたい」
という感想が見られました(((╹д╹;)))

煙体験
こちらは煙体験の様子です。
二人一組になって、煙が充満した部屋へ行き、
非常誘導灯の指示に従って、出口を目指します!
煙
こちらが室内の様子です。
真っ暗ですね(笑)
実際はもう少し明るいのですが、
体勢を低くしつつ布を口元にあてて移動するので、
実際の火災現場のように、臨場感あふれています。
「ドアが複数あるから、どのドアを開けたらいいのか不安になった」
「出口までの道のりが心細かった」
「怖かった」
などなど、出口に到着した皆さんの顔には
疲労が浮かんでいました(。`・д・)

消火器
こちらは消火体験の様子です。
開始時のスタッフの
Q. デイケア内にはこの中でどの消火器が置いてあるでしょう?
Q. いくつ置いてあるでしょう?
Q. どこに置いてあるでしょう?
という質問に対し、
全て正解したメンバーさんは1人だけという結果に…!ヽ(゚Д゚;)ノ
次回確認する際には、全員答えられるようになりたいですね…!

消火体験
消火体験では、スクリーンに火災の映像が映し出されるので
消火器を使用して消火します!
途中から発火場所が2箇所に増えるので、
どちらも消火できよう
皆さん真剣に取り組んでいました( ๑ ╹ ◡ ╹ ๑ )

3つの体験コーナー終了後、
皆さんからは
「防災を意識する良いきっかけになった」
「消火器の使い方を学ぶことができて良かった」
「忘れないためにも、毎年やれたらいいね」
といった感想が多く見られました。
防災を意識する良い経験になりました(*≧∀≦)ノ゙

参加された皆様お疲れ様でした (*´ω`)旦☆旦_(´ω`*)
そして防災センターの職員の皆様ありがとうございました!

2018年9月プログラム表

2018年9月プログラム表です。
img010.jpg
***********
デイケアではさまざまな活動や交流を通じて、
楽しみながら生活リズムや病状を整えたり、体力をつけたり、
病気との付き合い方を学んだり、対人関係の練習をできるようになっています。
就労や学業など、社会参加のためのステップにもなります。

その時の体調や気分に左右されずに、
仕事や趣味、勉強を続けられるようになると、
少しずつ自分のしたい生活ができるようになっていきます。

デイケア桜利用者の半数が就労や学業など次のステップを目指して参加され、全体の2-3割の方が就労継続/移行支援や就労訓練、障害者雇用/一般雇用、学校などに行きながらデイケアに通っています。

興味のある方は、浦和すずのきクリニック3F精神科デイケア「桜」
あてにご連絡ください。 →クリニック代表電話:048-845-5566

8月イベント 常夏!ココナツ!手作り餃子パーティー

厳しい暑さが続いていますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今月はそんな暑さに負けないよう、
常夏!ココナツ!?

手作り餃子パーティー

イベントを開催したので、
その模様をお伝えしたいと思います(∩・∀・)∩
(※ココナツと書いてありますが、ココナッツは入っていません)(笑)

午前中は餃子作りを行いました。
今回、
①普通の餃子
②チーズ入り餃子
③チーズ餃子
④ぎょうざの満州の餃子
⑤コンビニの餃子
計5種類を用意しました(゜▽゜*)♪  

まずニラやキャベツ、挽肉を切りボウルに入れて
餡を作ります。
普段から料理をしている方は、
手際良くみじん切りをしていました!流石です!
具材切る
具材

そして、餡を皮で包ます。
つつむ
参加メンバーぶんの餃子を作るので、
皆さん集中して大量の餃子を包みましたv(*'-^*)b
餃子積まれた

包み終えたら焼いていきます。
良い焼き色ですねヽ(・∀・)ノ
チーズ餃子焼く

焼きあがった餃子がこちら!
とりわけ餃子
どれも美味しそうです!
完成した餃子を各種類1個ずつ食べて、
食べ比べを行いました。
「どの餃子も美味しい!」
という感想が多く見られました(*^ヮ^*)

午後は、「かき氷」「わたあめ」作りに挑戦しました!
今年はかき氷のシロップとして、
以前ブルーベリー狩りイベントで摘んだ
ブルーベリーと氷砂糖を瓶につめて、
ブルーベリーシロップを作成しました☆
かきごおり
「甘くてとっても美味しい!」
と多くの感想が挙がりました!

わたあめ作りでは、各々機会に
好きなドロップや飴玉を入れて作成しました!
わたあめ作り
イチゴ味やキャラメル味など、種類が豊富です。
こちらはザラメを入れて、綺麗に丸く仕上がったわたあめです。
わたあめ大きい
写真では分かり難いですが大きくふわふわで、
完成した時は周囲から歓声があがりました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

イベント開催に向けて事前準備から参加した皆様、
当日参加した皆様お疲れ様でしたヽ(≧∀≦)ノ